保健医療論 第3章 人口統計・保健統計1

[人口静態統計]

頁数はSimple Step公衆衛生の対応頁を示す。
矢印は前年との比較を示す。
 (:増加,:減少,:微増,:微減,:横ばい)
●総人口(平成29年10月1日現在)  p.62
総人口
1億2,671万人
男性人口
6,165万5千人
女性人口
6,505万1千人
 
●年齢別人口(平成29年10月1日現在)  p.63
年少人口割合 12.3%
生産年齢人口割合 60.0%
老年人口割合 27.7%
 
●人口指数(平成29年10月1日現在)  p.65
年少人口指数 20.5
老年人口指数 46.3
従属人口指数 66.8
老年化指数 225.4
 
●労働力人口(平成29年平均)  p.67
労働力人口 6,720万人 男性:3,784万人 女性:2,937万人
 就業者 6,530万人
 完全失業者 190万人
 完全失業率 2.8%
 
●世帯数(平成29年)  p.67
全世帯数 5,043万世帯
1世帯あたりの平均世帯人員 2.47
65歳以上の者のみの世帯 全世帯の26.2%  
65歳以上の一人暮らし(単独世帯) 全世帯の12.4%  
 
●世帯構造別内訳(平成29年)  p.67
夫婦と未婚の子のみの世帯 29.5%
単独世帯 27.0%
夫婦のみの世帯 24.0%
三世代世帯 5.8%
 
●都道府県別人口の動向(平成29年10月1日現在)  p.68
人口 東京都の1,372万人が最も多く,神奈川県,大阪府,愛知県,埼玉県,千葉県,兵庫県,北海道,福岡県の9都道府県で500万人を超えている。人口の最も少ないのは鳥取県(57万)で,島根県(69万)がこれに次いでいる。
人口増加率 高いのは東京都(0.73),埼玉県(0.28),沖縄県(0.26)。低いのは秋田県(−1.40%),青森県(−1.16),岩手(−1.04)。
 
一覧に戻る